美のエッセンスブログ

2014年6月25日

コットンor手のひら

Filed under: ナーセリーな毎日♪ — stella @ 7:10 PM

よく聞くことですが、化粧水はコットンか手か!?

ヒューマンリソースコミュニケーションズにも

時おり問い合わせがあります。

コットンにも手にも、メリット・デメリットはあります。

あれやこれやと、調べてみました。

 

ナーセリーのゆずローションは、コットンをおススメしています。

500円玉サイズ。

コットンのメリットはまず、まんべんなく隅々まで行き渡ることです。

かといって、コットンや肌にのせた時に流れ落ちるようでは、1回の量としてつけすぎです。

1回で終わる必要はないので、足りない分を足しながらお使いください。

“叩き込む”とか“血行を良くする”とか、言いますが、お肌を叩いていいはずもなく、“パティング”は“叩く”のではなく、感覚としては、触るぐらいで充分です。

とくに、ニキビ肌をはじめ、トラブル肌や敏感肌の方は、コットンを使うだけでも刺激を与えることになります。

 

コットンを使うか使わないかは、化粧水ごとに違います。

化粧水を研究している方々の“こだわり”なんです。

説明書に書いてある使い方がその化粧水のベストな使い方です。

 

 

ナーセリーのゆずローションはコットンでお使いください。

コットンパックも有効ですよ!

でも、長めにパックしたい時は、ラップで蓋をしてあげてくださいね

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

*